みにーまんの低身長の服

低身長の僕が私物紹介とかするブログです。ツイッターやってます→https://twitter.com/

みにーまんの低身長の服

【MARKAWARE】Gunclub Check Stuffed Shorts Jacket 個性と上質のドリズラージャケット

今回は~~~~~~~とっても素敵な~~~~~~~服を紹介しようと思います😊☝

 

ふと立ち寄った店で出会ったキミ

凛々しい顔立ち、電球に照らされた横顔

気が付いた時には、俺と君の距離は0.01㎜...

 

 

👶「分割三回払いで」

 

 

f:id:teisintyo:20190130112724j:plain



 

ムフフのフ

 

ハウストゥースチェックとガンクラブチェックが混ざったようなオリジナルのチェック柄。

金色に輝くジップ...。

薄く艶めく滑らかなシェットランドウール...。

 

「MARKAWARE Gunclub Check Stuffed Shorts Jacket BROWN」

 

 

 

すきなところ

 

①個性的でありつつも、いつの時代でも長く愛せるデザイン

②本当に細かいところまでこだわり抜かれたディティー

③最高に立体的な襟

 

あと暖かいところと...襟を立てて着れるところと、ジッパーがきれいなところとかっこいいところと

 

後々説明します🙌🙌🙌

 

 

 

MARKAWARE について

まずは簡単にブランド紹介をさせていただきたいと思います。

 

ここ数年で特に知名度を増しているブランドなので、ご存知の方も多いと思いますが!!!

 

MAKAWAREはmarkaを手掛ける石川俊介氏が再編成したブランド(?-?)。

 

コンセプトは「大人の男のための真の洋服」

僕はヒイヒイ言いながら背伸びをして買っています。

 

made in japan を掲げており、縫製や加工は基本的にすべて日本で行われています。

 

昨今では特に、トレーサビリティ(原料の産地や裁縫された場所が追跡可能であること)や原料(特にオーガニック栽培であること)に力を入れてらっしゃいます。


オーガニック...というと、巷ではこの謳い文句をいいことに、値段不相応ないわゆる「ぼったくり」などしているところもあるので、「胡散臭いなあ」と思われるかもしれません。


ですが、デザイナーさんもそれは重々承知で、あくまでMARKAWAREは環境への負荷カウンターカルチャーとしてのオーガニック栽培を意識して服を製作されています。

 

カウンターカルチャーというと、いわゆるパンクロックやヒッピーなど、反体制的な文化です(ファッションとも密な関係を持っていますよね)。


それがオーガニック栽培だ、と聞くと一瞬「ん?」となりますが、考えてみれば工業化や効率化を突き詰め続ける現代に対する「反体制的文化」とも言えると思います。

 

するとなんとなく、ファッションと相性がいいようにも僕は思うんですよね。

 

デザインや質のよさも、惹かれる理由の一つですが、こういったデザイナーさんの考えやカルチャーへの感度の高さも、僕がこのブランドが好きな理由の一つです。

 

🤓

(マジメくん)

 

 

そして、今回のこのジャケットも...オーガニック😎✨

 

 

Gunclub Check Stuffed Shorts Jacket

イクゾオオオオオオオオオオオオオオオオ

 

すきなところ壱

f:id:teisintyo:20190130112749j:plain



 

全体像はこんな感じ😘

 

サイズは1で、身長165~8㎝(推定)約55㎏の僕でギリゆったり~ほぼジャストサイズです🕺

体系にもよりますが、恐らく163~170㎝くらいまでの方ならほぼジャストで着れると思います。

 

素材はリアルシェットランドウール。

巷で売られているシェットランドウールは他のウールが混紡されていることも多いのですが、これは純度100%。

 

完璧にシェットランドの大自然の中で育てられた羊の毛だけを使用しています。

 

とても滑らかな生地で、チクチク感も一切なく、保温性も抜群。

なんなら手触りいいくらいです。

 

 

シルエットはいたってシンプルですが、肩の部分を大きく落としており、少しオーバーのドロップショルダー。

 

トレンド感も出しつつ、シンプルで主張の強すぎないシルエット。

長く着れそうです...😌🙏

 

 

 

また、ショート丈なので冬には寒そう...とお思いでしょう...が!

 

中綿にPOLARTEC Alpha(軍用の服に用いられたりする中綿)が使用されており、とても暖かい

 

通気性もよく、常にドライ。アウターの中が蒸れるといったことは一切ありません。

 

しかも、超軽い...!!!!!!

 

🎉🎉🎉夢のような素材👏👏👏

 

すごい

 

 

 

すきなところ弐

このジャケットに限った話ではないですが、MARKAWAREの良さはその、拘り抜かれたディティー!!!

 

f:id:teisintyo:20190130112806j:plain

 

 

ちょっとわかりづらいですが、こちらポケットです。

なんと、内側にもチェック生地が続いているんです!!!

 

一般的なアウターは基本裏地を使っているので、中々特徴てきですよね。

 

 

おかげでポケットの中はとても暖かい上に、手を突っ込むとちらりとチェックが覗ききます。

 

何か取り出すときとか、ポケットが中までチェックになってると「おっ😳」ってなりますよね~!ならない?

 

 

f:id:teisintyo:20190130113227j:plain



 


内ポケットもしっかり表生地を拾っています。

 

実はこれをいちいちつけるのもひと手間なんですよね。

全部裏地にしているブランドもそこそこ見受けられます。

 

工場泣かせではありますが、こういった場所まで手を抜かない、デザイナーさんの強いこだわり。

 

タマランチ...。

 

 

こういった、目立たない場所まで拘られている物は、服を通して情熱が伝わってくるようで、とっても愛着が沸くんですよね...😌👏

 

 

f:id:teisintyo:20190130112831j:plain

 

 

金色に輝くファスナージップも美しい...。

 

もちろん、YKK社のものです(もちろんというかなんというか)

日本が世界に誇る大企業、YKK社のファスナーシェア率はなんと約45%。

二位、三位が7%ほどのシェア率なので、その実力は圧倒的です。(唐突な寄り道)

 

 

キラキラと輝く高級感ある装飾にうっとり🤤

僕は家に帰ると、意味もなくずっと眺めています...☺☺☺

はあ...すき...💖

 

すきなところ参

 

この....

 

f:id:teisintyo:20190130113206j:plain



 

 

僕がこの服に「私のどこが好き?」と聞かれたら間違いなく「襟」と答えるでしょう😸

 

この反り具合、少し大きめのサイジング、開き具合。

そのすべてが美しい...💕

 

僕が見てきた中で一番美しい襟だと思います。

着た時にピシッと立ってくれて、とっても品よく見えるんですよね。

 

 

そして、この絶妙なサイジングも、じーーーつに素晴らしい。

 

大きいんだけど、大きすぎない。

理想的で絶妙な塩梅。

 

小顔効果もあるので、低身長顔デカの僕にはとてもありがたいです😂🙏

 

 

ちなみに襟を立てて着ることもできます。

 

こういうギミックって、物によってはシルエットを崩してしまうので、ただの飾りになりがちです...が!

 

MARKAWAREのこのジャケットはぜーーーーんぜんそんなことはなく🖐😤

 

シルエットも美しく出てくれて、気分によってスダンドカラーと使い分けることができます☝一口で二度おいしい✌

 

寒い日は前をしめて襟を立てると、あったかくてモードな雰囲気も出るのでオススメです。

 

いや~実にいい☺(100000兆回目)

 

 

最後に

 

今回はただの私物紹介なのに、とっても長くなってしまいました、申し訳ないです...

 

でも、僕の伝えたいこの服の「良さ」は1ミリくらいは伝わったと思います!!!

 

 

このジャケットはまだPARKINGのオンラインストアで販売しているので、もし興味があれば、是非見てみてください。

 

自信をもってオススメできる1品です!