みにーまんの低身長の服

低身長の僕が私物紹介とかするブログです。ツイッターやってます→https://twitter.com/

みにーまんの低身長の服

【MARKAWARE】マーカウェアの2019ssがいい話【発作】

マーカウェアの春夏服、ちょこっと見てきましたので...感想を😢

 

 


ああああ!!!!!>?!?|!!?!?!!?!!!

 

 

めっっっっっっっちゃよかちゃ😭😭😭😭😭😭😭

 

 

そんなたくさんは試着してないんですがね🙄

 

 

MARKAWARE 2019SS 見てきたもの

 

コンセプト

今回のコンセプトは「旅」

 

旅におけるオシャレ、アウトドアブランドだけでない新たな選択肢(ちょっと言いすぎか)

 

素敵な旅のワンシーンに、遊び心をちょっとプラスできるように、少しオシャレを演出できるように、みたいなイメージですか?🤔

 

 

デザイナーの石川俊介さんは様々なところに旅をしてらっしゃるので、飾りでなく本当にアウトドアシーンで使えるように設計されています。

 

ジャケット1つ取ってもポケットが多かったり撥水機能があったりと、機能的な服が多かった印象です。

 

化繊不使用の機能的なアウトドアファッション、面白い響きや😎😎😎

 

 

WIDE TRENCH COAT

 

 

MARKAWAREがオリジナルで製作した生地をふんだんに使ったトレンチコート。

元々デザイナーさんが某バーバリーの古着の、独特の艶をなんとか表現できないかということで製作した特別生地

 

 

光を当てると薄く艶めいて色が変わります(光るパジャマDX並感)

 

デザイナーさんが丹精込めて作られた生地というだけあって、そのクオリティは唯一無二✨✨✨

 

見た目は軽やかですが、本物にも引けを取らない迫力があります。

 

オーバーサイズのシルエットで、アームホールも大きめ。

 

寒いときは下にニットを着込む。

あったかくなったらシャツなんかを着てスプリングコートに。

 

元々この生地が夏以外の3シーズン着ることを想定して作られているので、かなり長く着れますね。

 

 

強烈なシルエットなので結構合う合わないはあると思いますが、着てみてしっくり来たらオススメですね。

 

僕は...賛否両論でした🤔(?)

 

 

 

WAYFARER JACKET

 

f:id:teisintyo:20190202171649p:plain

 

 

ポケットが滅茶苦茶多い💕

まさにアウトドアシーンの服という感じです。

 

 

下ポケットはなんと文庫本も入るとおっしゃってました。

いうほどジャケットに文庫本入れる?

 

ポケットの部分は表にステッチがでないように縫われています。

こうすることで、ミニマルな雰囲気がでますし、何よりポケットが立体的になるんですよね。

 

ポケットが多いので一瞬敬遠しがちですが、着てみると案外しっくりくる。

細部に都会的な雰囲気が練り込まれているので、思いっきりアウトドアライクでも違和感がないんでしょうね。

 

なんかフィッシングベストやハンティングジャケットなんかのポケット多い系アウターの仲間感ありますよね。

 

ベストしっくりこない...という方はこういう所からチャレンジしてみてもいいと思いました🙆🙆🙆(春休みの作文🎖)

 

ただポケットがマジックテープ式だったので、そこだけ賛否別れるかもしれません。

僕は開きやすくて好きです、実用性重視。

 

スーパー120’sウールトップダイトロ

 

 

これマジでよかった😭😭😭😭😭😭😭

ていうかこれ書きたくてブログ書いたまである😭😭😭😭💕💕💕

 

丈長めのシャツは低身長故着たことがなかったけど、意外と着れた😭😭😭

 

 

super120s(糸の細さ、数字が高くなるほど艶が出る)を使った超高級セットアップです。

 

 

春夏にウール...?😮とお思いかもしれませんが、ノンノン😉☝

 

ウールは防臭・吸湿にも優れており、シワも伸びやすいという特性を持っています。

物によっては意外と春夏にも適した素材なんですね😘☝

 

 

特にこのッ👊...生地はッ👊👊...素晴らしい...!!!👊👊👊👊👊

  

サラッとしてドライな肌触りは、例え真夏でもハワイのような涼しさを演出してくれるでしょう。(ハワイ行ったことない)

 

シワやヘタレを感じさせないハリ感の強さを備えつつ、薄く滑らかで艶やか、その姿はまるで...

 

まるで...?(語彙力の限界)

 

 

とりあえずハリ感があるのに落ち感があるということです💪💪😤

 

 

まずシャツ!

 

 

襟に注目です、ジャケットと同じようにステッチが表に出ていません

 

こうすることで襟をピシッとさせすぎず、フワッとした立体感を出すことができるんですね。

 

 

そして...スーパー120sウールを使用した生地は、極上の一言に尽きます💕💕💕

 

タックインするとふわりと広がって、僕はコットンになったのかと錯覚しました(?)

 

 

あの頃の、卒業式の教室を思い出します...

 

カーテンがフワッてなるやつ...(ボキャブラリー0)

 

 

 

ヨークや袖のプリーツ、ボタンの美しさなんかは特に記述しなくてもいいでしょう。

当然...美しいのですから😎✨✨

 

 

 

スラックス!!!!!!

 

お前このスラックスは...日本一やお前...。

シルエットはタイトフィット。

ペグトップをさらに細身にしたイメージでしょうか。

 

太めズボンが全盛の昨今ですが、個人的にはペグトップやクラシックフィットよりこちらのシルエットのほうがすこだった

 

それくらいよかったってことや👿👿👿👿👿👿

 

特に、センタープレス(クリース)にはステッチが打ってあり、なんとアイロンがけしなくてもセンタープレスが取れない😳😳😳

 

しかも家での洗濯も可能という、超イージースラックス!!!

 

 

シャツはサイズ1、スラックスはサイズ2でピッタリでした。

 

スラックスは9分丈になるように意図されて作られているのですが、サイズ2にするとクッションができるので、個人的にはサイズ上げたほうがよかったです。

 

カジュアルシーンでも使いやすく、ほんのりモードな雰囲気もあってとってもオシャレでした💕💕💕

 

 

欲しい...

 

 

...

 

 

 

僕は...😢

 

 

どうすれば...😭

 

 

 

そう、僕にはお金がなかった。

12月にアウターやボトムスをたらふく買ったから。

 

でも、SSで1着だけアウターを買えるように、お金をためておいた

 

が...出会ってしまった...このセットアップに...

 

 

...

 

 

😈「アウターもどっちも買ってしまえ...」

 

😇「いけません、分割払いで買いなさい...」

 

😭...😢...😐...

 

 

👶「3つとも一括で買います!!!」

 

 

 

 

次回、闇金ウシジマくん

「債務者くん」

 

~完~

 

お読みいただきありがとうございました👏