みにーまんの低身長の服

低身長の僕が私物紹介とかするブログです。ツイッターやってます→https://twitter.com/

みにーまんの低身長の服

1万円台で買えるスラックス!一本あると便利な化学繊維のパンツ

低身長メンズにオススメの1万円台スラックス特集 

 

今回は、ポリエステルやレーヨンなど、化繊のスラックスの話。

 

え...?化繊?スラックスはコットンやウールなんかの自然繊維一択でしょ...。

 

とお考えのあなた!!!

そうだけど、そうでもない!!!

 

ウールやコットンなどの自然繊維は、質感や生地感は大変いいですが、ケアがとっても大変。

 

 

防虫スプレーして、防虫カバーして、カビ予防にクローゼットに乾燥材入れて、着終わったらブラッシングして、ハンガーに綺麗にかけて...。

 

ああああああああああああ!!!!!!!!

 

 

でも!

今回紹介する化繊スラックスたちはそんなケアほぼ必要なし!

 

 

汗かいても大丈夫!

着たままランニングして、そのまま洗濯機にぶち込んでもOK!

 

 

これからの季節大活躍な化繊スラックスの紹介じゃ~~~~~~い!!!

 

 

 

Mr.OLIVE RETORO POLYESTER TWILL ONE PLEATS STA-PREST TAPERED PANTS

 

 

https://a.r10.to/hfFxDl



 

名前がなが~~~~~い!👊👊👊👊👊

 

 

MR.OLIVEのスラックスです。

 

MR.OLIVEってちょっとお兄系というか、ちょいヤンチャっぽいデザインもありますが、デザインのコンセプトは60~70年代アメリカンカルチャー。

 

アメリカンクラシックというか、アメトラというか。

そういう意味ではわりと、レトロで柔らかいイメージのアイテムもあります。

僕みたいなのでも着やすいアイテムも結構ある...🙂

撥水加工が施された革製品なんかが有名ですね。 

 

 

さて、スラックスのサイズ感についてですが、165㎝の僕でサイズSがジャスト。

アンクル丈のスラックスなので、丈がくるぶしくらいにきて靴下がちょい見えします。

 

もうちょっと足が長かったら...もっとガッツリ靴下見せれるんですけど...?

足短すぎチャンピオンシップ開催か?

 

 

わりとハイウエストでも着れる(股上深い)ので、タックインした時に足長効果があります✊

足の長さがごまかせるので、僕にとっては超ありがたい😂って誰が短足やね~~~~~ん👊

 

 

 

さてさて、お次は本体についてです。

 

f:id:teisintyo:20190316104146j:plain



 

裾がダブル仕上げになっています。

最初からロールアップしてある、みたいな感じ!クラシックな感じがしてかわいいです😘

 

 

 

また、センタークリース(真ん中の線)に特殊な加工が施してあり、クリースが取れづらくなっています

 

そのため、「毎日着たらアイロン掛けなきゃ...」と使命感にかられることもなく、「センタークリースが消えてなくなって普通のパンツになっちゃった...😮」と嘆く必要もありません。

 

f:id:teisintyo:20190316104305j:plain



 

素材はポリエステル100%です...が、厚手のツイル生地を使用しているためチープさは感じないです。

 

化繊によくある、テッカテカの不自然な発色や、薄くてペラペラちゃんな質感はありません。

 

ただ、やはり化繊100%なので...さすがにコットンやウールのような質感ではないです。

 

 

ないです...が!だからと言って使いづらいわけでもなく、意外となんにでも合わせやすい。

 

化繊だし合う服限られそう...なんて心配はご無用!!!

トップスやアウターを選ばず色々な服と着ることができます。

 

ポリエステル100%なのでストレッチも効いており、履き心地もストレスフリー

これは化繊のいい点ですね~。

 

ウールやコットンのスラックスだと、どうしても生地のストレッチに限界がありますし、なにより破れるのが怖くて走ったりできない...。

 

でも!このスラックスなら大丈夫、ダンス踊っても鬼ごっこしても720度開脚してもOK!!!

 

 

僕はよく大学に遅刻するのですが、これを履いた時は本気で走ることができるので、遅刻確率が少し減ります!😁

 

こいつのおかげで後期の単位の「可」評価が取れたといってもいい!

やはり、このスラックスは優れているといえますね😌

 

 

 

f:id:teisintyo:20190316105037j:plain

 

 

また、家で洗えるという点も素晴らしい。

高いウールやコットンのパンツは「破けたらどうしよう」「型崩れしたら...」「洗剤で色落ちしたら...」などなんやかんや考えて結局クリーニングに出しがち。

 

でも!このスラックスは大丈夫👍

ちゃんと洗濯可能表記なので、帰ってきてそのまま洗濯機にぶち込んでOK!

 

 

(僕は小心者なのでネットに入れて手洗いコースで選択していますが)

 

 

虫食いのリスクも少ないし、臭くなったりもしづらい。

こういったケアが簡単な部分は、化繊の大きなメリットですね🙌

 

 

 

 

そしてそして、カラーバリエーションも大変豊富!

色々あって悩んじゃいますね...🤔🤔🤔

カラバリ増やしたい人はダークオリーブやブラウン、普段からヘビロテしたい人は黒やネイビー、グレーなどがオススメです!!!

 

 

定価で買ってももちろん損はしませんが、割と2次流通してます(メルカリやブランド古着屋など)

数千円の違いですが、安く済ませたい方はそういうところをチェックしてもいいかも😉☝

 

僕はZOZOUSEDで買いました

 

 

 

ADAM ET ROPE CARREMAN スリムスラックス

 

https://product.jadore-jun.jp/adametrope/detail?hinban=GMS09050

 

 

こちらは10584円

 

ここ数年定番で出している化繊のスラックスです。 

 

夏も履けるさらさら生地で、化繊なので匂いがつきづらい

しかもストレッチも効いているのでかなり履き心地がいい👊

 

薄手なので、春~秋の3シーズン使えます。

今から半年も使えてちょーオトク🤑

 

サイズは165㎝の僕でSサイズ

ただアンクル丈での着用は想定されてないので、割と丈長めです。

僕は裾上げしないとだいぶクッションできてましたね😢😢😢

 

ADAM ET ROPE の店舗では、裾上げもしてもらえるので、可能であれば店舗で試着して買うことをオススメします☝

 

 

さてさて注目の本体についてですが、こちらCARREMAN社というフランスの老舗生地メーカーの生地を使っています。

 

有名な生地会社で、ファストファッションブランドからドメスティックブランドまで、色々なブランドに生地が用いられています。

 

 

そして今回のこの生地がまたいい感じで...フェイクウールですがかなり秀逸な質感🤤

  

滑らかで落ち感があって、歩くたびに波打つ姿はまるで本物のウールのようです😌

 

艶の出方も化繊特有のジャージのようなテッカテカではなく、薄っすらとした奥ゆかしいツヤ

 

 

f:id:teisintyo:20190316104607j:plain

 

 

化繊でこういった絶妙な質感の物は探しても中々見つからないですね。

ん~~~~~~~~よい🙌🙌🙌

 

 

 

 

 

 

こちらも家でも洗濯可能なイージーケア🙆‍♀️

夏場は汗もかきますし、よく洗濯するので助かりますね。

 

レーヨン混なので、「洗って大丈夫...?」てなりますが、全然大丈夫。

手洗いコースで洗濯すればヨレもないですし、安心して使えます。

 

 

f:id:teisintyo:20190316104539j:plain

 

 

僕が持ってるのはチェック柄ですが、無地もおすすめですね。

使い回ししやすいし👐

 

 

アダムエロぺはわりとセレクト品も流行の先々のものを仕入れているので、同じようにオリジナル品もクオリティの高いものも多いです。

 

 

特にこのスラックスは、足が細長く見えるのでオススメ!

普段から使い回しもきくし、ケアも簡単なので入門用スラックスとしてどうぞ👍

 

 

 

 

ただ一つ注意なのですが、こちらのスラックスはスタプレ仕様ではありません

 

ちゃんとアイロン当てないとセンタークリース取れちゃいます😨

気を付けないとただのズボンになっちゃいますからね、ちゃんとアイロンしてズボンハンガーにかけましょう。

 

 

 

おまけ

 

あとはcellar doorなんかもいいですね。

イタリアのブランドで、HERMESやTOM FORDの生産も請け負っているスーパーエリートメーカーが立ち上げたブランドです。

 

この一文だけでめっちゃ破壊力ありますよね。

それくらい由緒正しくて、技術力のあるブランドということです。

 

 

価格もHERMESやTOM FORDと比べれば圧倒的に安い。

この値段でmade in Italyが味わえるというのは本当に素晴らしい...🤤

 良かったら調べてみてください。

 

 

最後に

というわけで今回は化繊のスラックスについてでした~~~~~~👊

 

スラックスというと自然繊維一択!混ざりもんなんて言語道断!!!!という方もいるかもしれませんが、案外化学繊維も悪くないですよ!

 

特に昨今のような忙しい社会では、帰ってきてからケアするのめんどくさい...ともなりがちですし、こういうケアががらくちんなスラックスは一本あるととっても便利。

 

春の準備はスラックスから始めてみては😉

 

 

お読みいただきありがとうございました🙏