トップス

低身長メンズがオススメコスパ春スウェットを価格別で探してきた

低身長メンズにオススメの春スウェットを実際に探してきました👊👊👊

いくぞ~~~~~~~~

 

FORK&SPOON ヘビーウェイト天竺ロングスリーブTシャツ

 

https://a.r10.to/hfOIgI

 

これはフォークアンドスプーンのヘビーウェイト天竺ロングスリーブTシャツ✊

 

いきなりTシャツなんですけど…スイマセン

Tシャツっぽいスウェットで、価格控えめで結構よかったので、紹介したいなと思って入れ

 

フォークアンドスプーンはアーバンリサーチドアーズのハウスブランド。

男女どちらでも着れるユニセックスのブランドです。

 

ブランド名は「毎日食事を採るように、毎日大切に着てほしい」というところからきているらしく、そのコンセプト通り毎日着れるようなベーシックな服が多いです。

 

ドアーズより少し値段抑えめで、さらに優し気な雰囲気が特徴。

ユニセックスで着れて、子供服もあるので、家族でお揃いもできちゃいます。

 

プレゼント🎁にもオススメ🙆🏼‍♀️

 

 

さてさてこちらのスウェット…というかTシャツ。

 

シルエットがよかったです。

少し落ちたドロップショルダーに、長めの袖丈。

 

リブもそこそこしっかりしているので、下に行くにつれて丸くなっていきます。

 

生地感は少しガサっとしていますが、それもまた春先らしくて悪くない。

 

厚手だけどドライな質感なので、肌離れはよく、汗をかいてもべたつきづらい。

着てみた感じ、春~初夏くらいまで着れそうでした。もちろん秋も🙆🏼‍♀️

 

色味は薄めで、古着のようなくすみ感があります。

くすみ感がいいという人や、古着と合わせたいって人はGREENやINKBLACKが🆗

 

一番無難で合わせやすいのは、色がはっきりしている白です🙆‍♀️

 

名前の通り、スウェットというかTシャツですが、厚手なので1枚でもサマになり、スウェットのように着れます✊

身幅広め、ドロップショルダー、腕の溜まり、と現代トレンド三銃士はしっかりと抑えてあったので、中々コスパのいい商品!

 

店員さんもお気に入りだったみたいで、「これ普通にいいですよね~」とおっしゃってました(わかる)

 

サイズ感についてですが、165㎝の僕でサイズ4を着用して、程よくゆったり着れました。

 

サイズが4(M)と5(L)しかないので、「このブランド低身長に厳しいな…」と思いきや、案外着れた。

 

 

フォークアンドスプーンは定期的にゾゾタウンや楽天でクーポンが出ているので、ネットで買う場合はそちらをオススメします👍

 

Champion Wrap-Air クルーネックスウェットシャツ

 

f:id:teisintyo:20190329175248p:plain

https://a.r10.to/hfTdhl

 

この価格帯、難しい…!!!

そもそもこの価格帯の物が少なかったり、よさげなものは既に売り切れだったり😢

 

というわけで絶対安心の定番ブランドを紹介しようと思いました

 

こちら、キング・オブ・スウェットとも称されるチャンピオンのスウェットです。

1919年(ファッ!?)に創立され、その優れた生産技術から米軍の運動着にも用いられるブランドとなりました。

 

スウェットを世に広めた張本人であり、アニメで言うと京アニくらいの偉大さがあります。

 

本当はリバースウィーブのほうを紹介したかったんですけど、19ssにはなかった…😢

まだ出てないのかな…🤔

 

 

なのでこちらのwrap-airを紹介することにしました!

大きく落ちたドロップショルダーに、ゆったり大きいビックシルエット!

 

定番のシルエットに改良を加えた、モダンでトレンド感溢れる一着です(^_-)-☆

 

まあちょっと素材がスポーティなので、合わせる服は選びますが…。

ストリート系の洋服とは比較的相性がいいと思います

 

で、なぜ素材がスポーティかと申しますと…。

 

こちらはWrap-airと言って、軽量・高通気性・ストレッチ・速乾撥水・防風など(多くない?)、よくばりさんも大満足な超高機能素材を使用しています。

表地と裏地の間に空気の層を作ることによって、軽量かつ高ストレッチという、夢のような機能性を実現!

 

しかも、写真では見えませんが、サイドにポケットもあり、便利さ100点満点💯

 

無人島に1つだけ持っていくとしたら間違いなくこれで決まり!!!

 

 

サイズ展開はM・L・XLで、僕くらい(165㎝)の人はMサイズがオススメ!

 

スウェットは丈の短いものが多いので、2サイズアップしてもいい物が多いですが、こちらは丈が短くないので、1サイズアップくらいで抑えておいたほうがいい感じです。

 

お値段も1万円以下と比較的手の出しやすい価格帯!

春秋用のスウェットとしてワードローブに加えてみては?🙌

 

 

ちなみに紹介したかったリバースウィーブは70~80年の歴史を持つチャンピオンの名作スウェット!

 

少し特殊な編み方+サイドリブを設けることでとても高い耐久性を実現しています。

実際に古着でも1世紀以上前の物があったりと、その耐久性の高さは折り紙付きです🙆‍♀️

 

着込んでいくとふっくら柔らかくなっていき、風合いを増していくのもベリベリグッド👍

 

まさに、人生を共にする服という感じです…。

機会があればまた紹介と思います☺

 

unfil コットンテリー ワイドスウェットシャツ

 

http://dim-ple.com/?pid=140646623

 

厚手、ヘビーウェイト、半端ないハリ感、ツヤ。

 

ハリ感ありすぎて鎧かと思いました。

冗談抜きでマジで硬い、初めて着る感覚だったので衝撃でした。

 

ショート丈身幅広めのシルエット、今時っぽい形と色味で昨今の雰囲気とベストマッチ💥

 

糸がギュウギュウに編み込まれているので、もはやスウェットどころではない😱

でも、着込んでいくと馴染んでいきそうで、中々よろしいよ~😉✌

 

ここまでハリ感があると、綺麗にシルエットが出てくれるので1枚でも着やすいです。

 

ただ、シルエットが大きめなので、上にアウターを着るとかさばってしまって着づらい😢

そこだけ難点でしたね。

 

こういったハリ感の強い生地は難しい…。

場合によってはアメカジやらワークウェア感さえ出してしまいます。

 

男らしく、強く、逞しい…。

男として魅力的に思いますし、カッコイイと思いますが…合わせるのが難しい。

 

特に昨今はリラックスシルエットが流行なので、一般的にどこか気の抜けた優しい恰好がオシャレとされています。

そのためこういった厚手の生地は扱いが難しい…。

 

ですが(一転攻勢)、このスウェットはインドの超長綿を使用しているため、ハリ感が強いにも関わらず強いツヤがあり、とても上品なおもむき。

 

シルエットも丸く可愛らしいので、中性的な優しさのあるニュアンスが出せます✊

 

つまり…モテます。

こういう服は女子受けいいですよね(偏見)

 

少し好みの分かれるアイテムかとは思いますが、素材もデザインもとてもいいアイテムなので、悩んだら買って損はないと思います。

 

価格も2万円と高価ではありますが、丈夫で何年も使えることを考えれば、コスパが悪いものではありません。

 

これからの季節、使いやすいですしね。

 

 

unfilの服は全体的に落ち着いた色味で、可愛いんですがどこか大人びた雰囲気がありますね。

通学やお出かけなど、カジュアルシーンでもなじみやすいのでオススメです。

 

最後に

 

と、いうわけで今回は価格別にスウェットの紹介をしました。

 

冬も明け、だんだんと暖かい日も増えてきました。

ライトアウターももちろんいいですが、スウェットがあると、重宝しますよ😉☝

 

特に梅雨の時期はアウターの着脱が多くなるので、こういった「1枚でもサマになる」服が大活躍です!

 

また夏が過ぎれば秋にも使うこともできるので、いつでも使える定番の一着としてスウェットはメチャオススメ!

 

春服の根幹を担う一着として、いかがでしょうか!

 

お読みいただきありがとうございました👏