みにーまんの低身長の服

低身長の僕が私物紹介とかするブログです。ツイッターやってます→https://twitter.com/

みにーまんの低身長の服

陰キャオタクがパーマ当てて1ヵ月したら世界が変わった

陰キャもオタクも低身長も、パーマ当てたら楽しいよという記事

 

 

前回パーマをかけてから約1か月がたちました。

 

 

www.teisintyo.com

 

 

最初は本当に「ギアッチョじゃん」と思って、明日から暗殺者(ヒットマン)チーム入りか…と震えが止まりませんでしたが、美容師さんの言う通り2週間もすると馴染み始め、1ヵ月経った今ではいい具合にゆるくなりました。

 

 

 

 

やる前は「オタクなのにメチャクチャ失敗したら目も当てれんぞ」とか「陰キャの僕にはパーマに合わないんじゃないか?」とか思ってましたが、杞憂だったようです。

 

僕の経験談になりますが、たぶんパーマって誰がやってもそこそこな見た目になると思います。

 

興味があるならあててみよう!

 

 

では、ちょっぴり大げさかもしれませんが、わりと本当に世界が変わったので、どう変わったのか紹介したいと思います。

 

 

 

清潔感が出た

 

まず、清潔感が出ました。

 

日本ではパーマをしている人が少ないためか、パーマをしているだけで身だしなみに気を使っている=清潔感があるような印象になりやすい。

 

もちろん、パーマをかけていなくても、セットをするなど日ごろから髪型に気を使っている人であれば、そういった清潔感を纏えるんですが...。

 

僕みたいに朝時間がなくて(寝坊)、しかもセットも大してうまくない人間はそうはいきません。

場合によっては前髪がパカってわれたりして悲惨なものです...。

 

バナナの皮みたいな髪型になることもしょっちゅうでした。

 

しかしそれも終わり。

パーマを当てるだけでお手軽に清潔感を出すことができるようになりました。

 

簡単に髪にボリュームが出せますし、髪型が立体的に見えるので小顔にも見えます。

セットが失敗することもありませんし、前髪がわれることもありません!

 

超簡単に清潔感を纏えるようになったのです...。

 

しかも、周りからオシャレと言われることも多くなりました😳

 ありがたいことだらけ...👏😂

 

 

 

着れなかった服が着れるようになった

 

ファッションの幅が広がり、苦手だったミリタリー系のアイテムや太めのワイドパンツを着こなせるようになりました。

 

僕が軍物などを着ると漢らしいイメージと顔のおとなしいイメージが合わずにコスプレしてる感が強くなってしまっていたんですよね。

太目のワイドパンツなども同様で、どうしてもパンツのインパクトが強すぎて顔が負けていました。

 

そのせいですごく悩んでいて、せっかく買った服も着こなせそうにないので、手放そうかなと考えていました...。

 

が!!!!! 

 

 

それがなんとパーマをかけるだけで、着れるようになりました。

服と自分の雰囲気とがうまく中和して、服に着られている感じがなくなりました

 

詳しくは自分でもよくわかってないんですが、服とのバランスが取りやすくなり、明らかに着れる服の幅が広がりました。

 

自分の着てみたかった服も着れるようになったので、服がなかなか合わないと悩んでいる人は髪型から変えてもいいと思います。

 

 

 

何か知らんが褒められた

 

なんか知りませんが、この1ヵ月髪型を褒められることが多かったです。

 

特に印象に残ってるのが、あまり話したことのない同級生から「めっちゃいいな、眼鏡と合ってる」って言われたことです。 

普段からそんな関わりがあったわけではないのに、なぜか褒められて...。

 

「え、え、そ、そう?ヒヒ...w」という感じで、これはもうメチャクチャ嬉しかったですね。

 

 

あと、知りあいにも結構褒めてもらえました。

バイト先のお客さんとか、先輩や身内とか友達とか...。

 

(髪型が)雰囲気あるね〜とか、(髪型が)かわいいね〜とか、(髪型が)かっこいいねとか...。

目立つから言われるのもあると思いますが、めっちゃ褒められるのでなんだか照れくさいですね☺💦

 

 

今まで髪型を褒められる経験ってなかったので、パーマって本当にすごいと思いました。

めっちゃ気分いいです。

 

 

 

毎日がちょっと楽しくなった

 

いままでと大きく雰囲気が変わるので鏡を見だけでもちょっと面白い。 

新しい自分に出会えたようです。

 

今まではこれは自分には合わなそうだなあとか思っていた服も意外と似合ったり、こういう店って入りづらいなあと思ってた店にもスッと入れるようになったり。

 

自分の見た目が変わったので、新しい気持ちで外に出ることができる。

いい意味で自分らしくない、悪い固定観念にとらわれずいろんなことやってみようという気になれました

 

 

 

あと、髪型のシルエットも綺麗に出るので、毎日気分もいいです。

今まではぺったんこのマッシュだったので、日によっては変な癖がついてシルエットが崩れていたんですが、パーマをかけてからはより強いクセがついたので、髪型が変になることも少ないですね。

 

 

 

セットが超簡単になった

 

今まではセットの時は、髪整えて...アイロンして...微調整して...ワックスつけて...微調整して...スプレーして...、ってやることオオスギィ!だったんですが、今はワックスつけてぐしゃぐしゃってやるだけ。

 

5分くらいでセットも終わるので、本当に簡単になりました。

 

 

ちなみに使ってるワックスは有名なアリミノのフリーズキープワックスです。

 

 

f:id:teisintyo:20190501174237p:plain

 

アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

 

  

パーマをかけていると髪が傷んで見えやすいので、艶感が出て少ししっとりするパーマがオススメと美容師さんが仰ってました。

 

アリミノは他のワックスと比べてもセット力・キープ力が高く、スプレーなどを使わずとも終日キープしてくれて、にもかかわらず落とすときはシャンプー1回でしっかりと落ちてくれるので髪へのダメージも少ない。

 

出かける日が重なって1週間連続でつけないといけないことがあったんですが、抜け毛が多くなったり、髪が傷んだりということもなかったので、事実髪へのダメージは少なかったと感じます。

 

匂いもいいしオススメです。

 

 

 

最後に

 

前も言いましたが、迷ったら本当にかけたほうがいい。

 

かける前は「失敗したらどうしよう」「明日学校でバカにされないかな」とか不安はたくさんあるかもしれませんが、やってみたいのなら絶対にかけてみたほうがいいです。

 

パーマはやる美容師さんの腕によって当たり外れもありますし、場合によっては失敗することもあるので、億劫になるかもしれません。

 

ですが、どんな地域でも首都圏まで出ればパーマを得意としている美容院は必ずあります、探して行きましょう。

 

 

唯一気を付けるべきことは「お金をケチらないことと、「得意な美容師さんを指名すること」これだけです。

 

得意な美容師さんが分からない場合は、「パーマをかけるのが初めて」という旨を伝えれば美容院側が一番得意な人をあててくれます。

 

 

 不安に思うことなんてありません、予約するだけ!

やってみなくちゃわからない、わからなかったらやってみよう!!!

 

きっと、後悔はしないはずです😉

 

 

お読みいただきありがとうございました👏